読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ、いた。

今回のエントリは、表題通りの話だけなのですが。

先日、いわゆるレインボーカーソルの態度の悪さにいい加減我慢がならず、os を入れ直した。

MacVim-KaoriYa 用の formula は、自前のものを用意しているので、tap 出来てるか確認しようと brew cask search したら、そこで偶然にも気付いたのでした。

% brew cask search macvim
==> Exact match
macvim
==> Partial matches
caskroom/cask/my-macvim-kaoriya          caskroom/cask/my-macvim-kaoriya
macvim-kaoriya
Vim
Vim / mistagrrr

を?

なるほど。“Versions” ってこう使われ方されるものなのですね。

こうなります。;

brew tap caskroom/versions
brew install macvim-kaoriya

実に有り難い。

感謝。

他にもあるよ

» GitHub - splhack/homebrew-splhack
» GitHub - supermomonga/homebrew-splhack

両者については、この辺りが参考になるかと。;

» HomebrewでMacVim-Kaoriyaのビルド 〜luaを添えて〜 - Qiita

てことで、はい、おしまい。