読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PASMO のケースは PARLEY のにした

とても心配だったけど、実際手にしたら「おー!」と思ったのでここに書くことにしました。
今回は技術のお話ではありません。

お買い物の話。

定期 PASMO を無くした。

で、新しいのを再発行しました。

それまではずーっと、PASMO 始まってから約 10 年程、裸でカードを持っていたりします。逆に、今まで良く無くさなかったと思う。

これを期にずーっと欲しいと思っていたケースを本気で探すことにしました。

それで PASMO 入れるケースを買った、PARLEY と言うとこの。

色々探し回った結果、PARLEY と言うブランドのカードケースを選びました。

オンラインショップなので、実際にモノを見て触れることはできない。レビューはどれもどうも的外れ。近くのハンズで取り扱いあったけど目当てのアイテムは扱い無く。...そんなこんなで、色々と心配していたのですが、良かったです。

カードぴったり!!

何より嬉しかったのは、と言うか安心したのが、PASMO にピターリだったこと!

こんな感じで。

大きさと共に、入れた結果の厚みもモッタリする感もなく、実にスッキリ。

これは自分の性格なのですが、このピッタリ収まる様それ自身に喜びを感じたりするのであります。そうそれこそ完全たる満足感。

この収まりの良さは、逆に "中身を抜きにくい" となるでしょうが*1、個人的にはそれで良い*2と思っています。中身を取り出すシーンの頻度を考えても、この点は全く気にならないですし、気にしないです。

とは言え、当然ですが、やることは中身を引き抜くだけ。先日振り替え輸送で提示の為に抜き出さなくてはいけないシーンに遭遇しましたが*3、「こんなもんでしょ」、と言った感じです。アタフタするまでではありません。

あと仕様的にカード 3 枚収まるらしいのですが、自分は PASMO 1 枚入れることしか考えていないので、分かりません。
財布もそうですが、膨らますのが嫌、と言うのもありますし。

こんな感じで来た

何か、ポーチが一緒に付いてきましたよ。

がしがし日常使いするけど。

そして品物が入っていたビニールには、呪文。シリアル No ?

一緒にコードも買った。

これは色が心配でした。
カラバリに、ケースの色に合うような納得できる色がない。

でもコードは一緒に買っておきたい。

同系の色で同じブランドだから(笑)ソコソコ違和感ないかな? と言う事で、色合いの違いに迷いつつも一緒に購入することに。

来てみたら、まぁこんなもんか、と。こういうところは大ざっぱ。

PARLEY 社のラインナップに無いところ見るとおそらくショップ側のセレクトで製造されたアイテムなのでしょうか。

あ、あと加えますと、表はショップが言うブラウンという色ですが、裏地違います。白?、と言うか皮のノーマルな色となるのでしょうか。個人的には気にしない。

最後に

再発行できる、と言う仕組みは、諸費は掛るとも、やはり助かりますね。
以前の紙券定期券や磁気定期券の頃は無くしたら泣き寝入りでしたから。

再発行は当日はできませんが、次の日の朝いちから受け付けている、と言うのも助かりました。
次の日からも使う必要があるというのでしたら、朝ちょっと早めに出て窓口に行けば良い。

気になっていた再発行の作業時間は、思ったよりスムーズで、きちんと計ること忘れましたが、5、6 分くらいだったような。10 分まではかからなかったかと。

とは言え最後に、この度の再発行イベントで「え!」と思ったことは、再発行までの移動は、定期の期間内でも料金払わなくちゃならないと言う事。
これ注意。

その時の気分もありますが、手続き終えて「...では料金払って入り直してください。」と放たれた時は、定期期間内なのに? ってちょっと気が立ちました(笑
てっきり、再発行手続きの際発行される証明書みたいなのがありまして、それで期間内だったら窓口で提示すれば通れる、なシステムだと思ってましたので。本気で。

と言う事でして、
ICカードのケースとして、PARLEY 社のパスケース、お勧めです

今回自分が体験した知りたい、あったら良いな、と思った情報を書いてみました。

と言う事で、はいおしまい。

*1:こんなことに不満を覚えて、文句言う人ってホントいるのですね。何かすごく嫌。

*2:と言うか、そうあるべきだと思うけど。

*3:どうにかならないですかね、アレ。